FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「Orange Memories」コンプ

うん、短いね…。
休日に一気に3人終わらせてしまいました。終わってしまうボリュームでした…。


共通は省略。

萌衣→姉の真澄が主人公に好意を抱いていることを知っていた萌衣は、主人公が教育実習で戻ってきて『お姉ちゃんをとられちゃう』と思い主人公を一方的に敵視します。しかしそんな行動を全て受け止めて、自分のことを気にかけてくれる主人公のことが気になるようになります。そんな萌衣の心境の変化は言動にもあらわれるようになり主人公と萌衣の距離は一気に縮まり恋人に…。

個別に語るほどのエピソードが見当たりません。萌衣が驚いた時などに発する「ぴ」をHシーンでまで使っているのですが、最初の数回はともかく多用しすぎで最後は失笑しました。


心→主人公と一緒にいる時は明るい笑顔を絶やさない心でしたが、ひとりでいる時には思いつめた表情を浮かべていることを主人公は気づきます。心のことを気にかける主人公でしたが、逆に心に振り回されます。しかしそれもふたりにとっては楽しいことで、ふたりは恋人同士に。そして秋祭りでのデートの際にはぐれてしまったふたり。転倒した心を助けようと、通りかかった人が手を差し伸べますが何故か恐怖感に身を竦ませる心。真澄と保険医の薬師先生から過去に心に起こった出来事を聞かされた主人公は…。

意外にまともなシナリオがきて驚きました。重めの話をひとりで背負った感じですが鬱というほどのものではありません。ココちゃんは大きくならないほうがいいと思うんだ…。


ひのと→本来はおとなしい控えめな性格ながら他の幼馴染たちに負けないように頑張って主人公にアピールするひのと。そんなひのとに主人公も自然に惹かれていき、ふたりは恋人に。幸せ絶頂のふたりでしたが秋祭りが近づき、巫女として舞を奉納するひのとは祭まで外部の人間との接触を避けるために学園を休みます。真澄によるとひのとの家には厳格なしきたりがあり『この期間は同性の幼馴染も電話すら取り次いでもらえない』ということです。それでもひのとに会いたい気持ちを抑えられなかった主人公はひのとの家に電話しますが対応した父親の反応は…。

プレイ前のお気に入りキャラがプレイ後もお気に入りキャラの座を守りました。いくつか『あれ?』と疑問に思う点も残っていますがキャラ的にはツボです。分割されていたりもしますが回想数はヒロイン中で最多の9枠用意されています。五行なずなさんの声での『あなた』は破壊力抜群でした。


プレイ開始当初はコンプできずに途中で関心を失いそうな印象でしたが、心・ひのとで一気に盛り返しました。情報が残念な感じだったので『声買いで満足するか…』とハードルが下がっていたことも良かったかもしれません。
「夏に奏でる僕らの詩」(真夏)「Orange Memories」(ひのと)と続けて私のツボをつくキャラを送り出したことを評価して冬発売予定の「初恋サクラメント」を候補に加えます。
スポンサーサイト
[PR]

FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

theme : 18禁・美少女ゲーム
genre : アダルト

comment

Secret

バナー置き場

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

目指せ!エロゲ代
管理人注目作!
ま~まれぇど新作第9弾『プライマルハーツ』 puremore『契約彼女』応援バナー120×640_1 お兄ちゃん、右手の使用を禁止します! 『乙女が奏でる恋のアリア』2014年11月28日発売予定 ALcot『Clover Day's』応援中! 『PRETTY×CATION』を応援しています!
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。