FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「おキツネ様の恋するおまじない」コンプ

共通は省略。

由唯ルート
文化祭は成功したものの京香には振られてしまった主人公。ショックはショックだったのですが、『京香に振られたことに思ったほどのショックを受けなかった』ことへのショックを感じます。そんな主人公の傍にいるのはもちろん幼馴染の由唯でしたが、ふたりは今までと同じように些細なことでケンカをしたりお互いに素直になれません。
そんなふたりに痺れを切らせた暮葉は由唯に『素直な気持ちをそのまま行動に起こす』ように神通力をかけます。突然女の子らしくなり好意を隠さなくなった由唯に驚いた主人公でしたが、『由唯は大切な幼馴染』と自分に言い聞かせ、由唯にもそう伝えます。
神通力のせいとはいえ本心を伝えていた由唯は主人公の言葉に傷つき、主人公を避けるように…。


『主人公が荒れていた理由』や『復讐』などの伏線が回収されました。それにしてもこのルートでの主人公はここまでで最悪です。『無神経な言動』で相手を怒らせ、『相手が何に怒っているのか察することもできない』まま、『とりあえず誤っておこう』という行動原理。非常に不快でした。もとから『ツンデレヒロインと売り言葉に買い言葉で大騒ぎする』タイプの主人公は嫌いでしたが、改めてそれを再確認しました。


暮葉ルート
文化祭は成功したものの京香には振られてしまった主人公。普段の生活に戻ったものの暮葉の様子がいつもと違います。ある日、酔っ払った暮葉から告白めいた言葉をかけられたものの、その気持ちに応えようとすると、一転して逃げ出してしまう暮葉。由唯のサポートのおかげで付き合うことになりますが、ケンカと仲直りを繰り返します。
そして些細な言い争いから家を飛び出してしまった主人公。冷静になってから反省し由唯のアドバイスに従ってプレゼントを買いに繁華街に向かいます…。


『暮葉が封印されていた理由』や『秋葉神社の由来』『暮葉が由唯に弱い理由』などが明らかになります。しかしラストがいただけない。ネタバレになるので書けませんが、まったくもって説明不足です。妄想力にすぐれた私ですら納得のいくだけの脳内補完ができません。


過大な期待はしていなかったものの、低いハードルにすら引っ掛かってしまったという印象です。シナリオ的には伏線も回収できているし暮葉ルートのラスト以外は無難な仕上がり。ヒロイン4人でシーン回想9は厳しいです。最低でも1人3回は確保してほしかったですね。
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

theme : 18禁・美少女ゲーム
genre : アダルト

comment

Secret

今更ながら

あまつみそらに回収
神奈と深景を残すとして
妹→芹夏→千紗の順で…最後どうするか決めよう

あとはVERITAと付き合いつつ
「天の光は恋の星」に行ってみる予定
今月末はまだ未定

バナー置き場

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

目指せ!エロゲ代
管理人注目作!
ま~まれぇど新作第9弾『プライマルハーツ』 puremore『契約彼女』応援バナー120×640_1 お兄ちゃん、右手の使用を禁止します! 『乙女が奏でる恋のアリア』2014年11月28日発売予定 ALcot『Clover Day's』応援中! 『PRETTY×CATION』を応援しています!
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。