FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「色に出でにけりわが恋は」梨桜

主人公は神社の一人息子。神社を代々受け継いできた神木家には本家にあたる天城家の後継者を決める儀式『決闘の儀』で立会人を務めるという役割があります。
不在の両親に代わって決闘の儀の立会人となった主人公でしたが、予想外のトラブルが発生します。決闘の最中になぜかペンギンが迷い込み、主人公はペンギンを助けるために決闘の場に飛び込みます。ペンギンを救出し、さらに倒れこんできた『決闘の儀』の挑戦者の一人・天城梨桜を受け止めたのは良いものの主人公と梨桜はキスをすることに。梨桜はファーストキスの衝撃で失神し、戦闘不能とみなされて敗北。もう一人の挑戦者・天城桔梗が次期頭首と認定されます。
梨桜に謝罪する主人公でしたが梨桜は『自らの不覚が招いたこと』と気にすることなく、武者修行の旅に出ると言い出します。女の身での武者修行など許せないと反対する桔梗と再戦する梨桜。しかしまたもやペンギン登場。再度飛び込む主人公。そして今度は桔梗とキスをしてしまいます。梨桜と同様に衝撃を受けた桔梗でしたが失神までは到らず。それに納得いかない梨桜は主人公とキスの再戦をしようとしますが勢い余って頭突き。またもや戦闘不能で敗北します。
決闘の儀も武者修行の旅も主人公のキスが原因となって阻まれた梨桜は『主人公とのキスを克服しないと先に進めない』と思い込み、主人公が暮らす神社に修行という名目で押しかけてきます。

ここから個別エピソードが混ざってくるのですが、特に紹介するほどの流れはありません。主人公や小町、商店街の人たちにいじられる梨桜を楽しむゲームです。ネット上での評価は低いようですが個人的には「祝福のカンパネラ」ほど眠くはなりませんでした。「超時空爆恋物語」が予想外にまともな作品だったのと逆に、予想外のバカゲーで笑えました。
主人公の赤裸々スケベっぷりも良かったですが、特訓と称しての悪ノリは少しやり過ぎかもしれません。小町は全編に渡って登場しますが、桔梗は途中まで存在を忘れていました。美苑も共通部分ほどの出番はなく、柚菜にいたっては空気です。

本編EDの時点でエピローグ、オマケH、エクストラストーリーが解放される仕組みなので、特にセーブをしておかなくてもラストシーンが見れるのは個人的には親切設計でした。

次は桔梗です。
スポンサーサイト
[PR]

theme : 18禁・美少女ゲーム
genre : アダルト

comment

Secret

バナー置き場

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

目指せ!エロゲ代
管理人注目作!
ま~まれぇど新作第9弾『プライマルハーツ』 puremore『契約彼女』応援バナー120×640_1 お兄ちゃん、右手の使用を禁止します! 『乙女が奏でる恋のアリア』2014年11月28日発売予定 ALcot『Clover Day's』応援中! 『PRETTY×CATION』を応援しています!
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。