FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

体験版3作品

「シグナルハート」「さくらテイル」「&LOVE」の体験版をプレイしました。

「シグナルハート」
紫らしい作品になりそうです。非攻略キャラに人気が出そうな娘がちらほらと…。まぁ「春色桜瀬」の綾乃ほどインパクトがある娘はいませんでしたがw
この作品の場合、9月発売予定というのが致命的です。9月は大変なんだから…。

「さくらテイル」
前作「朝凪のアクアノーツ」の白玉かなかルートの鏡の世界を評価して8月の確定作品になっています。メインヒロインの中に世話好きお姉さん系がふたり(みかげ&文月)いるわけですが、キャラがかぶらないように書き分けられていると信じます。個人的には主人公が微妙でしたが、Hシーンでのりディの絵が立ち絵とは別人のように可愛くて期待感アップです。

「&LOVE」
旧メテオスタッフが再結成したコメットの第一作ということで発表時点で確定です。お布施買いです。今回は内容も問いません。体験版では主人公のもとに送られてきたアンドロイド・みるを選んだ場合のエピソードになっています。人間とアンドロイドのカップルだからこその主人公の受難っぷりに笑いました。ただ明るい話だけとはいかないようですね…。

先月くらいまでだったら1作品づつ詳細に書き込んだと思うのですが、なんたる手抜きw
というか、これまでは詳しく書きすぎていたんじゃないかとも思うのです。

「プリ☆さら」フルプライスに愕然としました…。
9月は補正予算を組む必要がありそうですね……。
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

悲喜こもごも

「ひだまりバスケット」のCVが発表されていました。
ヒロインに佐本二厘、木村あやか、黒崎猫、さくらはづき。
サブキャラに五行なずな、みる、まきいづみ、小倉結衣、楠鈴音。
サブのほうが知らない名前ばかりだったら『ふーりんとあやかキター』と歓喜できたのですが…。サブが強すぎる…。

「花と乙女に祝福を」が好評だったensemble様が夏コミ出展です。
人気投票1位になった晶子(妹)の抱き枕カバーだそうです。布物には手を出したくないのですが心が揺れます。もっとも夏コミに行けるのかどうか現時点では分かりませんが…。

オーガストの夏コミセットのテレカが陽菜です!
これは欲しいですね。もっとも夏コミに行けるのかどうか現時点では分かりませんが…。

「フォルト!!」がいつの間にかマスターアップしてましたw
ゲームとしての期待は「77」に任せます。

エロゲ不感症?

最近どうも気持ちが盛り上がってきません。
今月は特に『なにがなんでも買う!』という作品が無いせいかもしれません。

「そらいろ」「メモリア」など検討から外した作品は延期。この辺の嗅覚には満足です。『絵だけで確定』の「フォルト!!」は現時点でマスターアップ報告はありません。
「77」は勿論マスターアップ。さすがWirlpool。デビュー作品から延期したことがないのは立派です。「フォルト!!」が延期したら「77」を確定に昇格予定です。悩みどころは「ナツユメナギサ」。やはり評価待ちか…。

今の精神状態だと買っても積みそうな気もします。9月の「プリ☆さら」の予習のために、入院してて買い損ねた「さらさらささら」を用意したのですが未開封のまま…。「夜明け前より瑠璃色なMC」も未開封です…。
来月もある意味『お布施買い』といえそうな「&LOVE」「さくらテイル」だけになりそうなので、9月まで盛り上がりようがないのかもしれません。

「ステラ☆シアター」コンプ

なんというか…。個人的には惜しい作品となりました。
キャラは良いし、空と星亜はバカップルぶりも楽しめたのですが…。

地球を異星人からの干渉から守る能力を持った星座のなかでも最強と呼ばれる12星座の候補試験というからには、既に星座として目覚めている空が大活躍したり、星亜や輝夜が星座として覚醒したりするんだろうと期待していたのですが…。
試験についてまったく触れないENDもありますからね…。

まぁ他の何よりも皐月非攻略というのが一番惜しいわけですが。

皐月と魅流を攻略できるFDを作ってもらえないものか…。

theme : 18禁・美少女ゲーム
genre : アダルト

「ステラ☆シアター」プレイ中

空ルート進行中です。

なんですか?このデレっぷりはw
気持ちが通じ合った途端の豹変ぶりに噴きました。
好き嫌いがはっきり分かれるほうですが、これは良い風音様です。

体験版で不安だったシステムのほうも気にならず、安心してプレイできそうです。
攻略予定順は『空→天音→星亜→輝夜』の予定です。

theme : 18禁・美少女ゲーム
genre : アダルト

7月購入作品検討

大荒れの展開です。

確定
「フォルト!!」→予約済み。とにかく絵が魅力。

検討
「77」→体験版02で不安が増大。発売後の評価次第。
「ナツユメナギサ」→キャラはいいのですが、『時間』が関わってくる物語は苦手です。発売後の評価次第。

圏外へ…
「そらいろ」→予想していたものとはかなり違うみたいです。
「ちゅぱしてあげる」→最近、爆乳を受けつけなくなりました。
「Tiara」→この主人公の視点で話が進むのはキツイ。

絵買いの「フォルト!!」のみということも考えられる恐ろしい事態になっています。低価格帯から「おねだりオナペット」をチョイスして『まきいづみ』さんに悶えるのもアリかな…。 

「77」体験版02

7月31日発売予定の「77」の体験版02をプレイしました。

体験版01の続きから始めることができる親切設計です。体験版01をおさらいすると、舞台は東京湾上空に作られた浮島に作られたエリート学園。集められたエリートのなかでも特化した能力を持つ者は力の塔、知の塔、運命の塔に所属します。この学園の一大イベント・星待ち祭は学生会選挙なのですが、普通科から選ばれた彦星のパートナーの座を巡って3塔からそれぞれ選出された織姫が星の巫女と呼ばれる2名の生徒と共に他の塔の織姫と競い合うというものです。見事に勝ち抜くと『学生会入り確定』『校則を提案できる』『出身の塔をワンフロア増築』という特典があります。
ひょんなことから彦星の象徴であるアルタイルの指輪をはめてしまった主人公。一度はめると1年間外せなくなるという仕様のためそのまま彦星に選出されます。彦星は1週間づつ各塔で織姫たちと交流し、週末に星取りの儀という勝負が行われます。そして主人公は最初に力の塔で1週間を過ごすことに…。

ここまで体験版01。

今回の体験版02では01の翌週、運命の塔での1週間の様子になります。しかし特に書くことがありません。人見知りのさくらが暴走して大騒ぎになるくらいです。体験版中で主人公の監視役・ポコが『運命の塔はぬるい』といってましたが、まさにその通り。運命の塔に知の塔&力の塔のメンバーが現れたときにホッとしたくらいです。体験版01で力の塔を訪れて、初対面時の最悪の印象から打ち解けていく様子に期待値が一気に上がったのですが今回は微妙です。体験版03を作って知の塔を訪問させてください。宙ならきっと期待値を上げてくれるはず(中の人効果)。

theme : 18禁・美少女ゲーム
genre : アダルト

「Primary」日奈々ルート

チャイムルートのパルティータ大会から分岐。

遺跡破壊の罰を受けて留年のピンチに陥った主人公。起死回生を狙ったパルティータ大会でもトラブルが重なり、決勝戦でミンティアに敗北してしまいます。留年が決まったら日本に戻らなければならなくなった主人公ですがヴァンチェスタで友人と楽しく暮らしている日奈々のために最後まで諦めません。マトゥリタの期間が残り僅かとなった時に、主人公が破壊したものの別の入口が発見された遺跡の調査依頼が出ます。『主人公を助けたい』と協力してくれるプリム、ライム、マリア、ミンティア。それに加えて『優秀な精霊魔法が必要』と日奈々も参加して遺跡に向かいます…。

最終戦全員集合でした。主人公が文字通り全力を出し、日奈々も本来の力を見せる唯一のルートです。同じくチャイムルートから分岐のBAD?ENDも見てコンプです。
ゲームとしては充分に値段分楽しめましたが、あの誤字の多さは酷いです。修正パッチをあててからプレイしたにも関わらずストレスがたまりました。

theme : 18禁・美少女ゲーム
genre : アダルト

「Primary」ライムルート

共通部分は一緒

主人公はライムをパートナーにマトゥリタの依頼をこなしていきます。ライムは出会った時から好意を持っていた主人公と一緒に行動することで緊張気味。ようやく打ち解けた頃、ふたりが出会った事件、主人公が転入直後に鎮めた水精霊がライムに懐いてしまいます。水精霊はふたりに閉ざされてしまった遺跡への入口を教えてくれました。しかし遺跡に関わるほどに主人公の体調には異変が起こります。主人公の異変に対処したのはプリム。力が暴走するたびにプリムの白魔法とキスで安定する主人公でしたが、その場面をライムに目撃されてしまいます。ちょうど開催されたパルティータ大会。プリムも出場する大会にライムも急遽参加して準決勝で姉妹対決が決まります。しかしもうひとつの準決勝、主人公とミンティアの対決で主人公は勝利を収めたものの力が暴走してしまいます。治療のために棄権するプリム。残されたライムは主人公の状態を根本的に解明するためにひとりで遺跡に向かいます…。

なんというか…。ライムが不憫です。プリムも日奈々も全然諦めていません。邪魔する気マンマンですw
ここまで『プリム→マリア→ミンティア→チャイム→ライム』と進めてきましたが、これってネタバレ的に大正解のような気がします。どんどん核心に迫ってきた気がします。ただ『これは日奈々ルートで分かることだろうな』と思ったところがライムルートで出てきてしまったので、日奈々ルートが逆に心配になってきました。次でラスト、日奈々です。

theme : 18禁・美少女ゲーム
genre : アダルト

「Primary」ミンティア・チャイムルート

共通は一緒

ミンティアルート
既に卒業資格を得ているミンティアはリカルド先生の助手として主人公たちをサポート?しています。主人公はミンティアをパートナーにマトゥリタの依頼をこなしつつ、時間があればミンティアに稽古をつけてもらう日々を過ごします。元々似た気質を持つふたりは性別などを意識することもなくお互いを高めあっていきます。パルティータの直前から主人公に異変が起こりますが、ミンティアの処置で事なきを得ます。マトゥリタも終盤を迎え開放された遺跡に向かう主人公・プリム・ライム・マリアの4人は遺跡の最深部で精霊と戦うことに。一方ミンティアは昨年のマトゥリタで敗北したドラゴンとの戦いに向かいます…。

チャイムルート
一人での行動に慣れていた主人公は単独でマトゥリタの依頼を受けていきます。そんな時に見かけたのは一人で魔法の練習をするチャイムの姿でした。主人公から見ると何の問題もないはずなのに初歩的な魔法ですら失敗ばかりのチャイム。チャイムは主人公に魔法を教えてほしいと頼み主人公はそれを承諾します。しかし主人公はマトゥリタで大失敗を犯してしまい、これまでのポイントを剥奪されてしまい高ポイントを稼げるパルティータ大会に望みを繋ぎます。そしてチャイムは幼い頃に憧れていたテレビ番組のリメーク版の魔法少女役のオーディションを受けることに。それぞれパルティータ大会、オーディションを控えた主人公とチャイムにとんでもない事態が起こります…。

ミンティアもチャイムも評価が大幅アップしました。ミンティアと主人公が2人ともへたれることなくENDを迎えたのは嬉しい誤算です。たいがいどちらかがへたれますからね。チャイムの覚醒っぷりも予想以上でした。主人公と日奈々についても細かいところまで分かってきました。次はライムです。

theme : 18禁・美少女ゲーム
genre : アダルト

「スズノネセブンFD」制作発表

「電撃姫8月号」を購入しました。

「ANGEL NAVIGATE」の記事が目的だったのですが、タイトルどおり「スズノネセブンFD」の記事を発見しました。本編ヒロイン4人はもちろん、九条要・島村静穂・代官山桃子・志麻莉里と4人の本編サブヒロインを加えて8人のアフターストーリーとのことです。『なんで静穂さんが攻略できないんだ』と嘆いた人には朗報ですね。私は桃子さんが嬉しいです。

柚子里、要、莉里の3人は既にHCGも公開されています。
発売予定は11月27日。まず間違いなく購入確定です。

theme : 18禁・美少女ゲーム
genre : アダルト

バナー置き場

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

目指せ!エロゲ代
管理人注目作!
ま~まれぇど新作第9弾『プライマルハーツ』 puremore『契約彼女』応援バナー120×640_1 お兄ちゃん、右手の使用を禁止します! 『乙女が奏でる恋のアリア』2014年11月28日発売予定 ALcot『Clover Day's』応援中! 『PRETTY×CATION』を応援しています!
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。