FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10月購入作品検討

9月の候補作品が全て延期になり、そのあおりを受けて激戦になりそうな10月です。

確定
「WIZARD GIRL AMBITIOUS」→絵買い、声優買い。MMORPGのプレイヤーでもある私には回避不能です。

候補
「コンチェルトノート」→シナリオ重視。
「エンゲージリンクス」→明るい雰囲気。
「片恋いの月えくすとら」→本編プレイ済み。
「ちゅうちゅうナース」→実用性w

検討
「Fairlylife」→気にはなっているが…。
「冬のロンド」→政略結婚ネタはちょっと…。

現時点ではこんな感じです。「WIZARD GIRL AMBITIOUS」が先日の体験版で確定になったので、残り2枠を候補の4作品から選びます。検討の2作品は…。たとえば9月発売だったら買っていたかもしれませんが、発売月が悪かったですね。もっとも9月のように延期ラッシュがあるかもしれないのでまだキープです。

候補の4作品についての懸念
「「コンチェルトノート」はシステムが理解できないでいること…。アホでごめんなさい。
「エンゲージリンクス」はヒロインたちの主人公への好感度が最初から高くて許婚もいることから修羅場展開が怖いです。へたれでごめんなさい。
「片恋いの月えくすとら」はいまだに特典絵柄がまったく公開されていない状況から再延期を疑っています。
「ちゅうちゅうナース」は特に懸念なし。
既に体験版も公開されている作品が多いのでどこで差をつけるかが悩みどころですが、『どうせ何本か延期だろう』と油断しまくってます。
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

「ちゅうちゅうナース」体験版

ミラーサイトでなんとなく体験版を見つけて落としました。

主人公がケガで入院した病院は、吸血鬼が合法的に血液を入手するために作られたものでした。夜中に病室を抜け出した主人公は担当のナースが血液パックの血を飲んでいるのを目撃してしまいます。逃げ出すものの吸血鬼の運動能力にはかなわず記憶を消されそうになりますが、この担当ナースはドジっ娘で見事に失敗。主人公は吸血鬼としての能力は使えず、吸血鬼の弱点をそなえるという脆弱な状態に…。
主人公が完全な吸血鬼になるまで一週間。人間に戻るための薬の調合にも一週間。この間、主人公の体内で暴走する魔力を静めるには精力を放出するしかありません。担当ナース(吸血鬼)、その姉の女医(吸血鬼)、隣室の入院患者(吸血鬼)、幼馴染の巫女(人間)たちの献身的な看護(H)のもと生死をかけた一週間を過ごします。

暇つぶし目的で落としたのに候補を発見といったところでしょうか。10月がさらに混沌としてきましたw

theme : 18禁・美少女ゲーム
genre : アダルト

9月って低調?

私の評価待ち3本もそうですが、絶賛コメント連発な作品がほとんどないですね。

「しゅぷれ~むキャンディ」は2CH、ニコニコネタが不評のようですね。
「要!エプロン着用」はレスすら少ない状況。
「とっぱら」が賛否両論ですがプレイヤー次第のようです。

買うなら「とっぱら」かなと思うのですが、「しゅぷれ~むキャンディ」の作品スレを見ると『ニコニコの元ネタを知らない人は楽しめるんじゃないか』という書き込みがありました。それなら私は大丈夫じゃないか?絵は「しゅぷれ~むキャンディ」のほうが好きなだけに悩みます。

「WIZARD GIRL AMBITIOUS」体験版

修行の旅に出ようと故郷の町を出ようとした主人公はハイウィザードのアスカとプリーストのおんぷの『壁(前衛)募集』に参加することに。多数の参加者とともに与えられたテストはダンジョンでの実戦。
他の参加者が逃げ出すなか、最後まで戦い抜いたこととアスカの指示に従順だったことを気に入られて二人と同行することに。3人だけの小さなギルドにクレアが、リリアンが、キャロルが、椛が加わってきます。しかし旅の途中で遭遇する事件のうらで世界を揺るがす野望が進行していたのです。

背景の使い回しが目立つとかギルド協会の受付のお姉さんがどこの町にいっても同じだとか魔法のエフェクトが地味だとか、気になる点はいくつもありましたが、それ以上にキャラ萌えできたので全て不問ですw

おんぷが予想より舌っ足らずの喋り方でした。もっと落ち着いていて、それでいてドジというギャップに萌えるキャラだと思っていたのですが、全面的に庇護欲をそそるキャラだったようです。
おんぷ以外のキャラは概ね予想の範囲内でした。期待値が高かったなかで予想の範囲内ということは嬉しいですね。

購入確定です。店舗特典が出揃ったら予約します。

theme : 18禁・美少女ゲーム
genre : アダルト

ミラーサイト巡回

「WIZARD GIRL AMBITIOUS」体験版が公開されてます。

XESしかチェックしてなかったら他のサイトで公開してました…。出遅れましたが今日はかなりの人が新作をやっているのでしょうか?295MBを4分ほどで落とせました。

現時点で10月の候補の中では抜け出しているので、この体験版しだいでは確定です。期待して特攻します!

「はらみこ」おひろめBOOK

先日発表されたSelen様の新作「はらみこ」。

「借金姉妹2」で登録ハガキを送っていなかったので、今日『おひろめBOOK』を探してきました。
町田を徘徊してきたのですが、ヨドバシカメラ、ソフマップには見当たらず、とらのあなで発見しました。

内容は各キャラの「詳細な」プロフィール、相関図、スタッフの座談会になっていて、現時点では雑誌よりもOHPよりも詳細な情報が載っています。

特に相関図は嬉しいですね。各キャラの立ち位置がはっきりしたので妄想が膨らみますw

原画だけでなくメインシナリオにも『じっくり育てた』若手を起用するなど「はらみこ」で『今後のSelen』を占うことができるかもしれません。『勝算はあります』という言葉を信じて完成を待ちたいと思います。

様子見してます

いよいよ明日、9月の発売集中日ですね。

確定が1本もないのは2月以来です。評価待ちの候補作は「しゅぷれ~むキャンディ」「とっぱら」「要!エプロン着用」の3本です。

「しゅぷれ~むキャンディ」と「とっぱら」は作品スレにネタバレも出てきましたが、まだ真偽不明なので明日の雰囲気次第になりそうです。

レビューがあがってくるまで待つべきかな…。

「さかあがりハリケーン」体験版2

これもTECH GIANの付属体験版です。

以前プレイした体験版より長いもので、「学校を楽しくする」という曖昧だった目的に具体的な目標ができます。目標を実現させるために学校側から出された条件を達成させるために主人公たちが奔走する…。

こんな流れです。

久しぶりに声がある体験版ですw

主人公を巡ってギクシャクしていたハルと柚。巻き込まれつつある涼。対立姿勢のゆかり、奈都希。希望をいうならもう少し「幼馴染のゆかり」が見たいところです。

9月だったら間違いなく確定だった作品ですが、2ヶ月延期でどうなるか?11月も激戦の予感があるだけに先が読めません(汗)

theme : 18禁・美少女ゲーム
genre : アダルト

「あいれぼ」体験版

多分買わないだろうなぁと思いつつ、ミラーサイトで見つけてダウンロードしてきました。

声なしです。

主人公は芸能事務所の社員。春に犬の散歩中に出会った少女・美咲の前向きさに触発されて努力し、半年後にはプロデューサーに抜擢されます。そんな主人公が任された企画が「アイドルレボリューション」です。オーディションに合格した娘や主人公が見出した娘たち5人のアイドル候補生を預かり、クリスマスに開催されるイベントを目指していきます。

美咲→歌唱力抜群。芸能活動の条件は学業との両立だが勉強は苦手。
沙也香→上昇志向が強いお嬢様。その強気な言動で悩んだり自信を持てないでいる娘を励ましている。男性に触れられるのが苦手。
加奈→主人公の従妹。小悪魔的な魅力をもつ。要領が良く努力することが嫌い。
桃花→スタイル抜群でダンスも上手。男性の視線に慣れていない。
彩乃→事務員の面接にきたところを主人公にスカウトされる。事務所の仕事もレッスンもそつなくこなすが、自分をアピールすることが苦手。

美咲、加奈、桃花のHシーンありです。

主人公がプロデューサーというよりはマネージャーにしか見えませんでしたが面白かったです。でも多分買わないと思います。というのは、アイドルとスタッフという設定で考えられるトラブルが予想できて、その展開は好きじゃないのです。これが普通に学園物だったら買ってます…。って「ぱすてる」そのままですね…。

theme : 18禁・美少女ゲーム
genre : アダルト

獅子ヶ崎トライオンセット

「てとてトライオン!」が好評なPULLTOP様からメールがきました。

応援バナーキャンペーン参加者へのプレゼント「獅子ヶ崎トライオンセット」のダウンロードページへのパスワードをいただきました。

早速ダウンロードさせていただきましたが内容は
システムボイス
壁紙
SDキャラバナー
の3点です。

以前から言ってますが、「全員にプレゼント」というほうが嬉しいですね。

「冬のロンド」体験版TGver

10月31日発売予定の「冬のロンド」体験版TGverです。

「ないしょ思春期」と同様にこちらも声が入っていません…。
しかもクリスティーナが出番なしです…。

父親の再婚でルミアウラという北の小国に転居することになった主人公は半年間の語学特訓を経て現地に。彼を迎えたのは父親の再婚相手の娘でありルミアウラの王位継承権を持つ四姉妹の姫様たちでした。

体験版では日本とルミアウラの違いに主人公が戸惑い、それをヒロインたちが説明することで「ルミアウラ」という舞台をプレイヤーに説明しています。

四姉妹はそれぞれに魅力があり予想以上の高評価なのですが…。

国の方針であり本人たちも納得してるとはいっても「政略結婚」ネタなんですよね…。しかも対象がヒロイン全員…。正直、あまり好きなシチュエーションではありません。

予約買いはせずに評価を待ちたいと思います。

theme : 18禁・美少女ゲーム
genre : アダルト

「ないしょ思春期」体験版TGver

音声なし。プロローグのみになってます。

幼い頃に両親の再婚で兄妹になった主人公と美柚。両親の多忙さもあって、お互いを支えあう仲の良い兄妹になります。しかし主人公は可愛らしく成長した美柚を意識するようになっていました。

美柚→お兄ちゃん大好きっ娘。天真爛漫な義妹。
杏→美柚の親友。主人公以外の男性は苦手。
真紀→主人公に惹かれて2年のときにテニス部に入部した後輩。
悠子→小さい先生。幼児体型にコンプレックスがある。

体験版は最初の「ないしょ」、美柚とのキスまでで終わりです。個人的には真紀、悠子が気に入りそうな気がします。

来月号で音声あり、Hシーンがメインの体験版が付くそうです。

theme : 18禁・美少女ゲーム
genre : アダルト

Selen、かすたーど新作発表

TECH GIANでスクープ記事が出ています。

「借金姉妹2」が大成功をおさめたSelen様の新作は『更に萌えゲー寄り?』な印象です。
タイトルは「はらみこ」。気になるヒロインは主人公が居候している神社の娘(姉妹)とそのいとこ(姉妹)の4人のようです。
神社の娘、神坂姉妹を奥間まさみさんが、いとこの宮代姉妹を鈴森ほたるさんが担当かな?「借金姉妹2」ではSDキャラを担当していた鈴森ほたるさんが活躍の場をひろげてきましたね。

かすたーど様の新作は「ココロ☆保健室(仮)」。悩みを抱えたヒロインたちを天才カウンセラーの主人公がエッチなカウンセリングで癒していく話のようです。
なにより驚いたのはCG彩色が前作「エッチなメイドさんは好きですか?」とは大幅に変わっています。というか普通の彩色に戻ったと言ったほうが良いですね。原画はさかしたふぶきさんのままなのに別の人かと思ったくらい印象が違いました。

ともに発売はまだまだ先ですが期待しています。

theme : 18禁・美少女ゲーム
genre : アダルト

「PUSH」「TECH GIAN」購入

今月号は体験版も楽しめそうです。

TECH GIANには「ないしょ思春期」「冬のロンド」「さかあがりハリケーンTGバージョン」
PUSHには「コンチェルトノートPUSHバージョン」「俺たちに翼はない第2章」
が収録されています。

記事のほうで気になったのは「コンチェルトノート」のディレクターのインタビューです。
質問がHCGの数についてふれたときの回答が「正直なところたしかに少なめな部類に入るかもしれません…(以下略)」と…。

ただ同じインタビューで「シーン数的な部分では前作より増やしています」とも。

全体的にはストーリー重視を鮮明に打ち出したインタビューでした。これだけはっきりしてくれると逆に無用な期待をしないで済むともいえます。

個人的には「エロ薄、ストーリー重視」は問題ないので、他の候補作としっかり比較させてもらいます。

「Fairlylife」体験版

明るいドタバタという私好みの雰囲気でした。

うん。雰囲気は好きなんですけどね…。
絵もどちらかといえば好きなほうなんですけどね…。

南→明るく物怖じしない性格。面白そうなことに飛びつくが実行段階は主人公に丸投げ。
あさがお→人工衛星。主人公の平和を守ることを使命にしている。
未来→携帯電話。主人公の役に立ちたいと擬人化。実際に優秀なサポート役になっている。
優→生徒会に敵対宣言した転校生。擬人化について探っている?
弓月→転校してきたアイドル。体験版後半で登場のため特に印象なし。
サブキャラ→多すぎ…。

風紀委員の男が私にはウザかったですね。それが出番だけはやたらと多いので苛立ちました。クセのあるキャラとウザキャラは紙一重ですが、私基準ではウザキャラ寄りです。キャラ設定が少し極端すぎたのではないでしょうか。つい最近「てとてトライオン!」がウザキャラなしで明るいドタバタを見せてくれたので余計に目に付くのかな?

期待値が高かったせいか少し残念です。体験版以降で純愛が完成していることを望みます。

theme : 18禁・美少女ゲーム
genre : アダルト

アトリエかぐや新作

メディオ!の担当ブログで報告されていますが、アトリエかぐや様の新作の情報が出てきました♪

予想に反してHTPチームから11月28日発売予定の新作は
「毎日がM!」

主人公は教師。クラス委員の女の子たちにあんなことやこんなことをされてしまうようですw

まだアトリエかぐや様のOHPでの情報公開はないのですが、詳細を知りたい方は
ttp://www.rsk-tokyo.com/games/
こちらの「RSKのブログ」の9月18日の記事を参照していただけたらと思います。

アトリエかぐや様のファンを公言している私ですが厳密にいうならばBYチーム(旧HTPチーム)の大ファンです。
M属性が無い、もしくは開花していない私に「毎日がM!」はどうなんだろう…。

「プリマ☆ステラ」のように発表して即確定とはいきませんが11月の候補入りは確実です。


追記
先ほどアトリエかぐや様のOHPが更新されて新作の情報が公開されました。

theme : 18禁・美少女ゲーム
genre : アダルト

ミラーサイト巡回

「エンゲージリンクス」デモムービー
「Fairlylife」体験版

公開されていました。先週は出遅れて激重だったのですが、今回は既にDL済みです。

HOOK系列は「晴れハレはーれむ」「BackStage」と候補になりながら最終的に落選が続いているのですが、HOOK本体はどうなるか?
今回の体験版が鍵になりそうですね。

ドリパ秋~その1

秋のドリパ(10月12日)が気になり始める時期になってきました。

ドリパHPの出典企業のページですが、空白だったコメント欄が埋まり始めています。「詳細はHPにて…」というコメントを見てHPを廻ってみましたが、まだ詳細を公開しているところはほとんどありません。

私にとってドリパは新ブランドの情報収集も楽しみのひとつです。
去年のドリパ秋では「プリンセスラバー!」のRicottaを、今年のドリパ春では「水平線まで何マイル?」のABHARを見つけて両作品とも検討をくぐりぬけて確定、購入しました。

今回のドリパ秋でも新ブランドの参加があるようなので楽しみにしています。
私が当日に参加するかどうかは未定なのですが…。
春の入場のgdgdっぷりはトラウマです(汗)

メディオか?げっちゅ屋か?

はやくも気持ちは10月に飛んでいますw

9月から10月に飛んだ作品は2つ。元から10月の候補だった作品もあるので、私にとっては6月以来の激戦になります。

そのなかでも一歩抜け出しているのが「WIZARD GIRL AMBITIOUS」です。
まだ特典絵柄の公開はないのですが、メディオ!とげっちゅ屋が予告を出しています。両者ともにキャラクターはアスカ。両者ともにテレカ&下敷き。かぶりまくってます…。

メディオ!は当然のように「裸エプロン」の予告です。げっちゅ屋はまだ分かりませんが「借金姉妹2」でネコミミ香帆を出してくるなど侮れません。

どちらかで買うことになるんだろうなぁと思いつつ、どこか一軒くらいエロ要素なしでいいから椛で作ってくれませんかねw

謎の未開封ゲーム

私がお気に入りゲームを収納しているスペースの最奥から未開封ゲームが出てきました。

Studio e・go!「とらぶるDAYS」です。
この場所から未開封ゲームが出てくることもあり得ないのですが、最大の謎は…

買った記憶がない!

まさに目が点になってますw
開封済みなら遊びに来た友人が残していったのだろうと考えるところですが未開封ですからねぇ…。

ま、候補作が全部延期になったときに発見したのはラッキーです。せっかくなのでプレイしてみます。

不安視…

昨日、「しゅぷれ~むキャンディ」のマスターアップについて書いたのですが、その後作品スレを覗いてみると多数の人たちが私と同じように不安を感じたようですw

マスターアップ報告で盛り下がるスレ…。

あそこまでのは初めてでした(汗)
気持ちはよくわかります。私も期待作があの状態でマスターアップと言われたら不安になります。
評価待ちの私としても良作であってほしいですね。

「しゅぷれ~むキャンディ」再検討

「しゅぷれ~むキャンディ」がマスターアップしました。
購入確定なし、評価待ち2本という現状をふまえて再検討します。

それにしてもこの「しゅぷれ~むキャンディ」は謎です。雑誌で体験版を公開していながらOHPでの公開がないんですね…。そのへんから延期臭が漂っていたのですがマスターアップしてるし…。

体験版での感想は『主人公の両親がキツイ…』。それに全てが打ち消されて内容を問わずに候補から外しました。

あらためて再検討をするのですが、やはりあの両親はキツイなぁ…。まぁそこはサブキャラということでヒロインのなかに不安要素を抱える「要!エプロン着用」よりは良いでしょうか?
ヒロインの絵は好きなほうですが誰がどのキャラだか瞬間的に判別するのは難しいです。それでもヒロインの絵に好き嫌いが分かれている「とっぱら」よりは上なのでしょうか?
ネガティブな主人公というのは苦手ではあるのですが、この主人公の場合二面性があってシナリオでも『これからどうなるんだ?』という期待感を持たせてくれる体験版でした。

それでもやはり確定にはならないなぁ…。
評価待ちですね。それぞれの購入への鍵は
「しゅぷれ~むキャンディ」→シナリオ評価
「要!エプロン着用」→主人公の一発逆転
「とっぱら」→上の2つが回避のとき

今月は予約買いなしですね…。
来月に期待か……。

発掘

部屋の掃除を続行していたときのことです…。

部屋の一角に積み上げられた雑誌の山がありました。それを整理していると雑誌の山の向こう側にはなんと!!

オーガスト「月は東に日は西に」関連グッズがw
1.ゲーム本編
2.ドラマCD×2
3.サントラ
4.はにはにラジオ×2

見当たらないと思ったらこんなところに…。

懐かしいので再プレイしてみようかな。コンプしてなかったし…。
いや別に日常シーンが眠くて諦めたのではないですよ。美琴→まつりん→ちひろ→保奈美…。ここまでやって、ほなみんがあまりに健気でもう他のルートに進めなくなりましたw

攻略順でよく「ネタバレ上等メインヒロインからいくぜ!」とやっていますが、もうひとつの決まり事は「お気に入りのキャラは最後!」です。これは「月は東に日は西に」をコンプできなかった反省から生まれたもので、俗に「ほなみん規定」と呼ばれています。

当たり外れはあるものの、それ以降コンプできなかったゲームは例外を除いてありません。

例外→少しやって投げ出したゲーム。

このままオーガスト月間にしてしまうのも悪くないかな…。

「エンゲージリンクス」体験版

10月24日発売予定の「エンゲージリンクス」の体験版が公開されています。

真っ直ぐな性格が災いして騎士団にいられなくなった主人公は上官である兄の勧めに従って、商業都市ベルフォートの王立学院で剣術の師範代をつとめることに。ベルフォートで主人公を迎えたのは幼馴染で許婚のフィアナ、幼馴染で隣国の王女マリナ、3年前に主人公に助けられフィアナの家に預けられたヘレンの3人。到着翌日にネコ耳娘のティアとも出会いヒロイン勢揃い。ベルフォートで起こっていた事件に巻き込まれながら話は進んでいきます。

主人公→明るい性格で腕も立つ。正義感がありリーダーシップも発揮するが体験版部分では「貴族なんだから愛人くらい普通」と軽い一面もある。
フィアナ→料理上手で気遣いもできる。予想していたより少し幼かったです。最初から好感度激高。
マリナ→直情的で突っ走る。自分に非があれば素直に認めて自分から謝る度量あり。最初から好感度激高。
ヘレン→メイド長と秘書的な役割を兼ねる。落ち着きがあり聡明。最初から好感度激高。
ティア→慌てん坊だが実戦経験があったり実は頼れる?好感度普通。

ヒロイン4人中3人が主人公に想いを寄せている状態からのスタートです。今回の体験版で期待値は満たしてくれたので一安心ではあるのですが、サブヒロインの誘惑にあっさり負ける主人公の軽さが心配ではあります。

theme : 18禁・美少女ゲーム
genre : アダルト

9月購入作品緊急検討

部屋の掃除で気を取り直してきました。

9月購入候補作品が全滅(延期)という事態に昨夜は打ちのめされていたのですが、嘆いてばかりはいられません。

9月発売作品のなかから購入予定が出せるかどうか検討します。

人気どころは
「しゅぷれ~むキャンディ」
「ティンクルくるせいだーす」
「スマガ」
「とっぱら」
あたりでしょうか?

「ティンクルくるせいだーす」、「スマガ」は絵があまり好みではないので保留。
「とっぱら」は美影&藤花は気になるのですが他のヒロインが…。
「しゅぷれ~むキャンディ」は9月発売が確定していません。

他に体験版をやった作品を思い返すと
「孕ませ王」「淫落の血族」は属性外でした。
「要!エプロン着用」が体験版で評価上昇。

ほとんどノーマークだった「要!エプロン着用」ですが
主人公→へたれだが運動能力、分析能力にポテンシャルあり。へたれが改善されたら化けるかも?
桜屋敷さなえ&阿久津清香→良ヒロイン。買い要素。
配島里美→当り障りなし
角森夜々子→人の話をまったく聞かない。自分勝手。
角森奈々子→人の話をまったく聞かない。場をわきまえない。
その他(クラスメート、各ヒロインのファン)→うざい。

本編での主人公と一部ヒロインについては気になるのですが、それを上回るくらい不安もあります。
評価待ちが妥当でしょうか。

書いてるうちにまとまってきました。

「とっぱら」「要!エプロン着用」→発売後の評価待ち。
「しゅぷれ~むキャンディ」→発売が確定したら再検討。

とりあえずこれでいきます。

「さかあがりハリケーン」延期

私の9月は終わりましたw
最後の砦だった「さかあがりハリケーン」が11月28日に延期です。

候補だった3作品が全て延期になるとは…。今後、私の候補作になることは『延期フラグ』と呼ばれるのでしょうか……。

あぁ…。
何も考えられない…。
部屋の掃除でもして落ち着いてきます…。

theme : 18禁・美少女ゲーム
genre : アダルト

期待の新ブランド

春に電撃解散したMeteorのスタッフが新ブランド「Comet」を作ったようです。

Meteorといったら私は「恋Q」がお気に入りで、今も手放さずに所持しています。まだ作品の制作発表はありませんが新ブランド「Comet」の今後の展開に注目します!

Cometオフィシャル:http://www.comet-web.com/

「片恋いの月えくすとら」延期

9月26日発売予定だった「片恋いの月えくすとら」が延期です。

10月31日発売予定になりました。

以前にも書き込んでいたように想定内です…。
9月だったら確定だった作品ですが10月になるとそうはいきません。

10月は
「WIZARD GIRL AMBITIOUS」
ほぼ確定。体験版次第で陥落もあり。

「エンゲージリンク」
「コンチェルトノート」
「片恋いの月えくすとら」
現時点での候補。今後の追加も含めたなかから2本選出。


9月の生き残りは「さかあがりハリケーン」のみになってしまいました…。

theme : 18禁・美少女ゲーム
genre : アダルト

「てすた」DL購入

予告どおり、購入しました。

ダウンロード購入は初めてだったのですが、DLの速度に感動しました。
毎秒6MBですよ…。総容量588MBが2分もかからずDL完了です。さすがに料金が関わるものだけに環境もバッチリといったところでしょうか?

解凍、インストールも問題なく、今夜からプレイ開始です。
低価格ゲームに関してはダウンロード購入は便利ですねぇ。今後も利用していきたいと思います♪

低価格ゲーム

26日までのつなぎに低価格ゲーム購入を考えているのですが、いざ選ぼうとすると目移りしてしまい決めかねています。

あちらこちらを飛び回り目に入ったのはTakeOut 「てすた」です。なにが気になったかといえば声優さんです。ヒロイン2人でキャストは『みすみ&木村あやか』。「借金姉妹」シリーズの宮森姉妹がここでもコンビを!?

これはインパクトがあります。でも肝心のゲームとしての評価はどうなんでしょう…?
レビューを探してみたものの3つくらいしか見つかりませんでした。
ただそのうちのひとつのレビューサイトが、私がプレイ済みのゲームについて同じような感想をもっていたのが収穫です。
定期的に巡回するサイトとして登録しました♪
「てすた」のレビューによるとイチャラブできて低価格ゲームとしてはHシーンも頑張っているようなので、今夜のうちに他の候補が出なければDLサイトで購入しようと思います。

バナー置き場

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

目指せ!エロゲ代
管理人注目作!
ま~まれぇど新作第9弾『プライマルハーツ』 puremore『契約彼女』応援バナー120×640_1 お兄ちゃん、右手の使用を禁止します! 『乙女が奏でる恋のアリア』2014年11月28日発売予定 ALcot『Clover Day's』応援中! 『PRETTY×CATION』を応援しています!
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。